Top / 美容

!vG7・理美容の導入例

GORO・ロハススタイル 様 - 宮崎市

パーマ液等、美容室特有のにおいの改善で他店舗との差別化に成功。しかも髪質がよくなりお客様の満足度アップ!スタッフの手荒れも改善。

美容院の命は水だった。

b-1.jpg

ニュージーセブンのお客様で美容室を経営されている五郎倶楽部さんへお話を伺った。お店の名前は「ロハスクラブ」。ロハスとは「健康をテーマとしたライフスタイル」のことを意味するそうだ。髪質にも「健康・不健康」があり「健康な髪質」を提供できることは、スタイリストとして重要なサービスとなる。野口社長は先代からの勧めでニュージーセブンを導入。思った以上の効果をお話しくださった。

水を変えただけで様々な効果が見えてきた。

b-2.jpg

まずは「髪質が健康になった、クシ通りが良くなった」とのお客様の反応が相次ぎ、他店との差別化として、口コミで広がってきた。パーマやカラーリングは基本的に髪の毛を痛める施術。その際の洗髪にニュージーセブンが、いい効果をもたらしているそうだ。また、美容室全般の悩みとして、お店中に広がるパーマ液臭。しかし、ロハスクラブさんでは、ニュージーセブンが脱臭にも効果をあげており、快適な環境づくりに貢献している。

タッフの手荒れがなくなった。

b-3.jpg

ニュージーセブンで良く耳にする効果の一つが「肌に優しい」ということ。ロハスクラブさんのスタッフの方々からも手荒れがなくなったとのお話をいただいた。いつも水を使う仕事だけに、手荒れだけは避けられず、いつも手袋をしているスタッフさんもいる。中には手荒れが原因で辞める方もいるそうだ。手荒れがなくなることは、スタッフさんにとって最も重要なことだそうだ。

カットハウスWIN 様 - 大阪市淀川区

νG7水はあたりがとても柔らかく、敏感肌の方への毛染め等薬剤の刺激を緩和してくれる。

b-4.JPG

  • カラー色染め時に、皮膚へついてもすぐとれる。
  • リムーバーを使わなくてもよくなった。
  • パーマ、シャンプー後の髪質がギシギシせず、クシどおりがいい。
  • タオルの洗濯で、洗い上がりがやわらく、臭いがしない。
  • シャンプー台、排水口の臭い、汚れがない。
    大阪市の水道水をνG7に通しているだけだが、これでコーヒーを入れたら浄水器を通しているかのように美味しかった。

「水は基本」と心得ており、「電子活性水」ということでこの水をアピール。
νG7水を積極的に宣伝し、店ではお客様に飲んでもらっている。
希望の方には水を持って帰ってもらっている。