よくある質問集

Q, 量子って何ですか?

A, 量子は、物理学の量的な最小単位。量子力学は、ここでは、目には見えない素粒子や原子・分子などの微小の物理現象のことを表現しています。


Q, νG7(ニュージーセブン)は浄水器とはちがうのですか?

A, 浄水器は、水中の不純物をフィルタ吸着や濾して取り除く装置です。定期的にフィルターを交換する必要があります。νG7活水器は171個のコアを通水して、水の持つ本来の力(浸透力、溶解力、洗浄力等)を取り戻す装置です。

 

湧き水・岩清水のような自然の水を再現します。


Q, 機能性が高まるとありますが、安全ですか?

A,「はい」フィルターや濾過材に水を通して不純物などを除去する浄水器とは異なります。特殊加工を施したステンレス製の器具に水道水を通すことにより、量子水となり水の性質が換わります。詳しくは、製品詳細をご覧ください。


Q, アルカリイオン水や還元水とどうちがいますか?

A,電極を使い強制的にアルカリイオンの含まれた水をつくり出す、または、外から水素を充填するといったことは一切しません。量子水のpHはおおむね7.4±の中性の「水」です。


Q, 超長期使用可能とは?

A,νG7(ニュージーセブン)フィールド変換器は、高品質のステンレスで出来ていますので、上水道をご使用の場合、経年変化を受けにくく、水周りの耐久年数に合わせて長期を超える期間のご使用が見込まれます。事業用では、10年超のご愛用家様も多数いらっしゃり、問題なく継続ご利用いただいております。


Q, 味はどうですか?

A,水道本管から直接引き込み部分に元づけ設置した場合、カルキ臭さが軽減する、クリアで飲みやすいなど、水の状態が改善すると感じる方がほとんどです。しかし、多重フィルターや濾過材を使って浄水するわけではありませんから、元々の水の状態が、赤サビや不純物を多く含んだ場合には、これらを除去するための簡易的な設備を併用することが望ましい場合もあります。求める質、味には個人差もありますので、設置をご検討の際に、担当者にご相談いただければ、適切なアドバイスをさしあげます。


Q, ペットや熱帯魚にはどうですか?

A,νG7(ニュージーセブン)は上水道利用が原則ですから「淡水魚」には全く問題がありません。また、量子水の使用により、緑藻が生えにくい、水槽内の貝類などが良く育つ、魚の生存率、生存期間が長くなる傾向が指摘されています。犬、猫、鳥など、その他のペットについても何ら問題はありません。


Q,メンテナンス不要とは? 目詰まり? 水圧の影響?

A,νG7活水器は、水道水はもちろん、飲料水基準を満たした井戸水でご使用の場合、交換部材を使用しておりませんのでメンテナンスは必要ありません。

 

目詰まりは?

 

大きなゴミ(赤サビなど)が水道の本管から流れ込んできた場合は、水道メータ内にあるストレーナー(ゴミ取り)の所で止まるようになっています。ストレーナーを通過するような細かい粒子は、νG7活水器の中もそのまま素通りするため詰まることはありません。

 

また、水道水以外の井戸水などでご使用の場合、地域により水質も異なるため、本体入口手前にフィルターなどの設置をお勧めします。

 

水圧の影響は?

 

ご心配要りません。水道管の口径・流量に応じた機種をご用意しております。


Q, νG7活水器の取付に水道局の許可は? 取付位置は?

A,水道局の許可は?

平成9年10月の法改正(規制緩和)により、水道メーターの内側に取り付ける器具は個人の判断に任されることになりました。よって許可は必要ありません。

 

JWWA 認証品、このマークは、家庭用の水道器具が厚生労働省令で定める構造・材質、7項目の性能基準に適合してやっと表示することができるマークなのです。

 

取り付け位置は?

蛇口から遠い位置に取り付けるのがポイントです。

給水管の根元が最適のポジションですが、水道メーター以降が取り付け可能な位置です。


Q, νG7を取付け後、一時水道管やパイプから汚れが出ました!

A,νG7の取り付け直後から蛇口や配水管から水垢のような汚れや錆び状態の赤水が出てきます。しばらく排水を続けられると解消します。

 

配水管に付着した汚れはプラスの電荷を持っていること、水垢は配水管の流水速度が緩やかになったときや止まった時に発生し、時には腐敗菌やカビの温床にもなりかねません。

 

マイナス電子が付加されることや、水の分子構造が小さくなり汚れに浸透しやすい状態の水に変化すること、水素結合力が弱まり水素と酸素の働き向上することで汚れを促進する酸化作用を抑制し、還元作用が働くこと・・・。

 

これらの条件が整うと配水管の汚れは解消されます。また使用済みの処理水もBOD(生物化学的酸素要求量)が激減し、河川の汚染を抑制してくれます。


Q, νG7活水器と浄水器・磁気活水器との違いは?

A,浄水器は、水中の不純物をフィルタ吸着や濾して取り除く装置です。

定期的にフィルターを交換する必要があります。

 

νG7活水器は171個のコアを通水して、水の持つ本来の力(浸透力、溶解力、洗浄力等)を取り戻す装置です。湧き水・岩清水のような自然の水を再現します。メンテナンス・電力不要で半永久的に使用出来ます。

 

また、浄水器の場合、フィルターの交換を怠ると、塩素が除去されているためフィルター部分に雑菌が繁殖する恐れがあります。

 

νG7は磁気活水器ではありません。磁気処理は一切行わず、ステンレス部品を「金属のエネルギー形成場」の考え方に基づいて構成されています。金属には特殊な特許処理を施していますが、有害な処理は一切ありません。

 

処理された部品を六角形の形状に組み立てることで「ヘキサゴンフィールドエネルギー」として電子励起し、還元作用をもたらします。

 

磁気活水器と異なる点は、この材質処理と特殊構造にあります。

放射されるエネルギーは水の性質を分子レベルで、本来酸素と水素が持っている性質を十分に発揮する方向に変えたり、磁場の改良に役立ちます。

 

νG7は、水処理に様々な好影響を与えてくれます。

 

配水管の汚れがなくなることはもちろんのこと、錆が付かなくなったり、有機物質の変質を抑えたり、水の味や匂いが改善されたり、水の癒し効果が発揮されたり・・・など、様々な有効性が確認されています。


Q, νG製品はマイナスイオンを発生させているのですか?

A,マイナスイオンの発生装置ではありません。

 

νG製品は電子を励起することで、マイナスイオンが必要なところに必要量を励起したり、共鳴拡散する製品特性があります。清々しい環境のもとでは自然界のマイナスイオン量は豊富なはずです。

 

人工的にマイナスイオンを継続発生させると、マイナスイオンといえども物質が過剰になり、刺激物として働くため逆に有害な作用をもたらすことも考えられます。

 

昨今マイナスイオンの有益性ばかりが目立ちますが、過剰な発生と被爆には有害な面もあることが研究され始めています。結果については今後の研究成果を待たなければなりませんが、過剰なマイナスイオンの供給にはやはり問題が有るかも知れません。


Q, アトピーですが、νG7水の浴槽の水が早く汚れるような?

A,アトピーの方は皮膚が角質化して剥がれやすい状態にあります。
νG7を通過した水のお風呂は、本製品の特性である「電子の励起と付与効果」から皮膚を構成する細胞の働きを活性化します。この為、角質化し剥離しやすい状態にある皮膚は、表皮の下にある新しい皮膚と取り変わるため、古い表皮が新しいものにスムーズに入れ替わる結果、浴槽のお湯が早く汚れることになります。

つまり表皮の代謝が促進されたことによるものですが、「νG7風呂」を長期にご利用いただくことで皮膚代謝はもちろんのこと、全身の新陳代謝を向上させることで生命力のある、自然治癒力が向上するカラダに導かれます。

適温のお湯で、長く入浴されることがアトピーなど皮膚のトラブルには特に有効かと思われます。また、スプレー容器に一晩汲み置きしたνG7水を、肌に直接吹き付けても、肌の新陳代車が促進され、喜ばしい結果になったと報告があります。


Q, νG7は、日本酒・ウィスキーなども美味しくなりましたが、どうして?

A,日本酒の廉価品を通過し、使用前後の飲み比べを行ったところ、味が全く違ってしまいました。エグミなどの口に残る感じがなくなり、味全体がまろやかになることが分かりました。さっぱりとした感じも同様に体験しました。匂い、香りが違ってくるのも不思議な現象です。

同様にウィスキーなど水割りの「氷と水」をνG7水から作ると、味に変化が出ることが分かりました。氷自体の味が変わりますから、ウィスキーの水割りの味が変わるのは当然ですが、美味しく変化するのが不思議です。

νG7から励起された電子がお酒の成分の水やアミノ酸などに働き、成分の本来の性質を向上させたことによるものと思われます。また水の性質も水の分子構造が小さくなることなどから、水が美味しくなるのはνG7や特選浄水器「νGウォーター」の特徴の一つでもあります。


Q, νG7水でご飯を炊くと本当に美味しさがアップするのはなぜ?

A,油を溶かす力の高い水でお米を研ぐと、米糠油が存在しても水がお米の組織によく浸透するので、美味しいご飯が炊ける。ご飯の65%は水であるので、ご飯の美味しさはお米の吸水量で決まります。


Q, νG7水は、お風呂が水道水より身体の温かさ持続するようですが?

A,このような声を多く頂戴しております。半身浴愛好者グループも、以前よりもお湯の沸きが早いようだし、汗の出も早くなったようだと聞きます。その理由としてνG7を通過した水は水分子の水素と酸素の結合角度が整い、水の分子構造の小さい水になることと、水分子がくっついたり離れたりするブラウン運動が活発になるためです。

 

湯冷めがしにくいのは、お湯にνG7から励起した電子が付与されているためで、皮膚の代謝機能を活性化し、νG7からのエネルギーが皮膚を通して全身にくまなく行き渡るためと考えられます。つまり温泉効果のようなもので、電子の働きが皮膚を通して活発になった結果、湯冷めがしにくくなるのでしょう。


Q, νG7を取り付けると水道水の臭さが激減しますが、なぜ?

A,水道水の嫌な臭いが除去される報告は数多く届いています。
νG7は塩素の殺菌効果を持続しながら、水道水の悪臭の原因を変化させます。これは自由電子e-が豊富になることにより起きると考えられます。また、井戸水でも同様にドブ臭さが消えるという報告も多く頂戴しています。


Q, トイレの悪臭は除去できますか?

A,ほとんど消えます。但し給水管に取り付けられて、このνG7水を飲料や炊事、トイレ、浴槽などに使用されている場合に限ります。

トイレだけに取り付けられた場合には、通常の40%前後の改善となります。公衆トイレや高速道路のパーキングエリア内のトイレに取り付けることで、現在の悪臭状態を40%前後改善できますので、利用価値はあると思います。


Q, 家のペットの臭いを消臭できますか?

A,便の臭いはほとんど消えますし、ペットそのものの臭い(体臭)も消えます。νG7水を給水管の根元に取り付けられて、飲料や炊事、トイレ、浴槽などに使用されている場合に限ります。

ご家庭で飼育されているペットの便の臭いが改善されますから、ペットと暮らしを共にされているご家庭には是非本製品を取り付けていただきたいと思います。νG7水をペットに噴霧してブラッシングされることもお薦めします。


Q, 部屋の悪臭や体臭にも減少効果がありますか?

A,νG7とAOI-202を併用されると部屋の臭いや体臭なども極端に減少します。ペットを飼われているご家庭でも同様の報告があります。悪臭の解消効果は養豚などの畜産関係で既に確認済みで、悪臭の検査報告書が公的機関より公表されています。

ご家庭に限らず、公共施設の浴場、トイレなど人が多く集まる施設にも同様の効果を発揮します。νG7とAOI-202は介護施設や老人ホームなどで是非ともご利用いただきたい製品です。


Q, 養豚の悪臭がなぜ消えるのですか?

A,νG7水を飲む事により腸内細菌の善玉菌が活発になり糞便尿の悪臭が消える方向に働きます。本製品の働きは電子を励起することにあり、電子の働きが整うと中間物の発生を抑え、化学反応が効率よく行われることになります。

 

νG7水を飲むことで亜硝酸態窒素の発生を抑制します。

 

この為豚舎の悪臭の元であるアンモニアの発生を抑制します。νG7水で豚舎を清掃したり、糞尿処理の際にνG7水を20%~30%追加することで一層アンモニアの発生が抑えられるためBODやSSなどの数値も激減します。

 

又豚舎の磁場も改善する必要があり、この措置として磁場改良に働く「AOI-202」の製品を取り付けていただいています。取付けて10日程度経過すると悪臭の激減がご確認いただけます。


Q, 悪臭のあるところならνG7で解消することが出来ますか?

A,ほとんど出来ます。但し、豚や鶏などの家畜に飲料用としてνG7水をご使用いただき、さらに豚舎・鶏舎の清掃にご利用いただくこと、糞尿処理水槽にもνG7水を追加してください。

牛舎から出る牛糞の処理にもνG7水は役立ちます。牛舎の給水管に取り付けることが一番です。その後牛糞処理されるときにνG7水を添加して堆肥作りに応用いただければ悪臭の除去が可能になります。

養豚業の悪臭については取付後、約10日ほど、養鶏業では取付後約40日程度で悪臭が激減します。糞尿処理水槽へνG7水の追加を必ずお願いします。豚舎・鶏舎の磁場の関係も影響しますから、AOI-202の設置も宜しくお願いします。