ブログカテゴリ:食品関連



 · 07日 8月 2017
美しく健康になりたい人は、化粧水や美容液などには高い関心と知識を持っています。しかし本当に自分の肌を美しく保ちたいのなら、皮膚の表面ばかりをいくらケアしても、それだけでは十分とはいえません。なぜなら、皮膚の角質層とその下の真皮の間にはバリアー・ゾーンがあって、外側からいくら水分補給をしてもそれは真皮には届かないからです。肌の内側の水分は、飲み水から補給しなくてはいけないのです。
健康 · 06日 8月 2017
胃に入つた食べものは、胃の中の酵素と塩酸で分解され殺菌されますが、塩が不足すると、この機能が弱まります。さらに、体内に入つた病原菌たとえばチフス菌やコレラ菌、サルモネラ菌、赤痢菌、黄色ブドウ球菌、連鎖球菌、緑膿菌などを殺菌する役割を果たすのは活性酸素ですが、これも主役をつとめるのは酵素と塩素ですから、塩が欠乏すれば、どういうことになるか、
生活 · 05日 8月 2017
医学界は、"本態性高血圧" 即ち「犯人不明」と言いながら「塩を犯人扱い」しています。塩が血圧を上げるといいますが、低血圧の人は上がりません。「塩を食べて低血圧の人がこれだけ上がったから高血圧の人は塩を食べないようにして下さい」と言うのも聞きません。
乳酸菌 · 04日 8月 2017
人により腸内菌の様相は異なります。増えて良い効果をもたらす乳酸菌種と、定着せず排泄される乳酸菌種があります。どうすれば乳酸菌によって腸内環境を改善して健康になれるのでしょうか?答えは腸に住んでいる乳酸菌を育てる事です。
乳酸菌 · 03日 8月 2017
カラダの外から「生きた乳酸菌」を腸まで届けても定着できずに排出してしまうため、「自分の乳酸菌」自体を増やすことが根本的な体質改善に繋がるのです。では、どうすれば自分の腸内にいる乳酸菌を増やすことができるのでしょうか?
健康 · 02日 8月 2017
遺伝子組み換え農業が作り出す問題 ・健康に悪影響を与える可能性が高い。・自然環境を破壊する。・有機農業、従来型農業と共存できない。 民主主義と共存できない(社会を壊す)。・世界を養えない、持続可能ではない。